サン精機

サン精機 「やまぐちものづくり.net」に紹介記事掲載

半導体関係・金型等の精密機械加工を主力に、自社製品「搾油機」の製造・販売も手掛ける株式会社サン精機(本社/山口県萩市)の記事が、「やまぐち ものづくり.net」のふるさと企業の魅力紹介のコーナーに掲載されました。

「やまぐち ものづくり.net」は、やまぐちの「ふるさと産業」から産出される製品・サービスを、より多くの方々に積極的に消費・利用していただきたいとの想いから生まれた「地産・地消」推進サイトです。

「やまぐち ものづくり.net」トップページ
http://monozukuri.pref.yamaguchi.lg.jp/

ふるさと企業の魅力紹介
http://monozukuri.pref.yamaguchi.lg.jp/success/index.html

株式会社サン精機

本社:〒758-0024 山口県萩市東浜崎町11-10
URL:http://www.sanseiki.co.jp
E-mail:info@sanseiki.co.jp

|

【展示会情報】第14回機械要素技術展(東京ビッグサイト)

6月23日(水)~25(金)、東京ビッグサイトで行われる世界最大級モノづくりイベント、第14回機械要素技術展に、山口県の下記の企業が出展いたします。

株式会社アクシス株式会社サン精機三和産業株式会社株式会社ひびき精機(以上50音順)。いずれも、技術力に自信のある企業です。

イベントの情報は、http://www.mtech-tokyo.jp/ でご確認下さい。

|

サン精機 椿油の製造販売を開始

椿を市の花として登録する萩市は、日本でも有数の椿群生林を有します。精密機械加工を営む株式会社サン精機(本社/山口県萩市)は、このたび萩市の新たなブランド「HAGI TSUBAKI」を立ち上げ、純国産の椿油の製品化を実現しました。

Img_1607ver 小型搾油機では国内唯一のメーカーであるサン精機は、その技術を活かしてできるだけ自然な形で椿油を製造。非加熱のため有効成分を損なわず、添加物も一切加えていない、食品として使用可能な純粋な椿油です。

商品のラインナップは、萩産椿種子を使用した「萩椿オイル」(45g標準小売価格3500円)と、国産椿種子を使用した「椿の真実」(45g同2500円)の2種類。「萩椿オイル」は原材料が少ないため、数量限定販売です。

商品は、市・県内外のお土産処・雑貨店で取り扱い。将来的にはWEBでも販売される予定です。また、やまぐち地域資源情報センターにおいても展示中(販売なし)です。

株式会社サン精機

本社:〒758-0024 山口県萩市東浜崎町11-10
URL:http://www.sanseiki.co.jp
E-mail:info@sanseiki.co.jp

────────────────
※参考:椿油とは
椿油は和製オリーブオイルといわれるぐらいオレイン酸を多く含み、最も酸化(劣化)しにくい油といえる。用途も様々で、天ぷら油やドレッシングのベースオイルなど食用のほか、スキンケアやヘアケアに使う女性も多い。

|

サン精機「いろんな種子が搾れるこだわりの搾油機」

Mrkusumure_3 続いて紹介する出展企業は、株式会社サン精機(本社/山口県萩市)。新しい事業に積極的に取り組む2代目社長の楠牟禮(くすむれ)さんに、お話をうかがいました。(写真は楠牟禮さん)

出展テーマ:搾油機

昭和48年に創業したサン精機は、半導体・自動車関係の金型等の設計製作や冶工具部品の製作、最近では食品関係や医薬機器の精密加工などを手がけています。

そのサン精機が、自社製品として5年前より製造販売を開始したのが「搾油機」。椿、ひまわり、ゴマ、ナタネ、茶の実など、さまざまな種子から油を抽出することができます。

Photo_4  「搾油機」には昔ながらの直線的な高圧力で種を押し潰して絞る「直圧式」と、スクリュー軸の回転圧力で種をすり潰しながら油と殻を分離させる「スクリュー式」があり、ニーズや用途に合わせて機種やサイズを選びます。長年の加工技術のノウハウを活かし、簡単にメンテナンスができる構造になっていますので、人を選ばず使うことができます。(右写真上/直圧式搾油機、下/スクリュー式搾油機)

納入先としては、大手メーカーの研究機関や農業系の学校、さらに個人のお客様などさまざま。面白いところでは、自家製のゴマ油を用いたいと焼肉店が購入されたケースもあります。食用油脂製品、バイオ燃料の試作、化粧品など、最終製品もさまざまです。

販売方法は、基本的に直販。機械を買ったけれども使えなかったということがないように、顧客とは購入前にしっかり対話して、ニーズを把握します。また、試し搾油をするなど総合的に判断した上で、機種選定をしていただくこだわりぶりです。もちろんメンテナンスも一貫して当社が行ないます。

Photo_6  これまでも聞いたことのない名前の種子を搾油するなど、顧客から新しい可能性を与えていただいているという楠牟禮さん。次はどんなニーズがやってくるのか、いつも新しい出会いを楽しみにしています。萩市は日本一のやぶ椿群生林がありますが、サン精機では今春より、椿油の製造販売をスタートする予定もあるのだそうです。株式会社サン精機は、出展企業プレゼンテーションⅡで発表いたします。

株式会社サン精機

本社:山口県萩市東浜崎町11-10
URL:www.sanseiki.co.jp

|